医療脱毛の予約はとりやすい?

サロン脱毛は「なかなか予約がとれない!」「4ヶ月待ちがザラ。」なんて噂を聞きますよね。医療脱毛も予約はとりにくいのでしょうか?予約が取れないことで、施術の期間が長引くとそれだけ脱毛が終わる時期が遠のいてしまいます。

医療脱毛を行っているクリニックでは、施術は予約制となっているところがほとんどです。いきなり行ってすぐに施術ということにはなりません。初回はカウンセリング(テスト照射を行うところもあります。)、2回目から実際に施術が始まるという流れが多いでしょう。この時、終了後に次回予約を入れるようにすると、基本的にはスムーズに施術が進んでいくということになります。1ヶ月半から2ヶ月の間隔で施術は行っていくのです。

ただし、生理などで施術を受けられなくなる場合もあるでしょう。2ヶ月先の予定を入れていても、仕事の都合などで行けなくなることもありますよね。こんな時に、変更しやすいクリニックなのかということは、契約前に確認しておいたほうがよいでしょう。

通常、施術室が多いところ、休日や夜間も営業しているところは予約が取りやすいです。また、仕事の後など平日の夕方から夜にかけては予約が取りにくいのですが、それ以外の時間帯に通えるのなら、予約のとりにくさはさほど感じないかもしれません。

クリニックに行く回数は多くなってしまいますが、施術する部位を少なくして短時間で照射するようにすると、すきま時間などで照射を受けられることもあります。この辺り、予約の取りやすさは実際にクリニックに確認することと、口コミ情報なども集めておくことが大切になりますね。